MENU

消費者金融のイメージも変わった

一昔前は消費者金融と言えば怖い、悪いといったイメージがありましたが、今ではそこまでではなくなってきています。サラ金やマチ金などと呼ばれていたのも昔の話で、大手のアコムをはじめをする消費者金融に対する世間のイメージはそこまで悪くはありません。

 

やはり以前のような高いグレーゾーン金利が無くなったこと、貸金業法が改正されたことによる健全な営業による影響が大きく、最近では女性の方の消費者金融利用者も増加傾向にあると言われています。

 

昔のような取り立てもなくなった

以前は消費者金融による厳しい取り立てがニュースを騒がせていましたが、最近ではそういった話も聞かなくなってきています。正規の消費者金融ではない闇金融となると話は別ですが、アコムのような大手消費者金融で暴力的な取り立ては今では行われていません。

 

貸金業法で取り立てに関する厳しい規制が設けられたためで、連絡をする時間帯や内容など様々な面で利用者の保護のために取り決めがされています。

 

貸金業法に反する取り立てなどの行為を行うと、場合によっては営業の停止となる可能性もあり、大手の消費者金融はイメージも崩れてしまうためにどこも違法な取り立ては行っていません。

 

こういった面で消費者金融に対する印象、イメージが改善されていると言え、お金に困ったときに安心して借りられるサービスとして定着をしてきているのです。

 

はじめて借りるなら大手消費者金融

それでも消費者金融からの借り入れは不安に感じる方は、まずは大手の信頼ができるところを利用すると良いでしょう。アコムなどのTVCMでもお馴染みの消費者金融であれば、はじめての方でも安心して借りられます。

 

申し込みも契約も来店不要でネット上で進められるようにもなっていますので、急な出費で困ってしまった際には、アコムのネット申し込みではじめるキャッシングの利用を考えてみましょう。